バッカニア

バッカニアは、荒々しいオペラスタイルのDJで、現在のダンスホールのコンテストなどでは、競争相手が圧倒されるほど、バリエーションに富んだ腕前を持ち主だ。

バッカニアはキングストンのハベンダーレで生まれ、若い頃からDJとして活動を始めていた。彼は1990年代の初期の頃に”P-Olus”と共に大きくブレークし、1996年の夏には"Skettel Concerto"という曲で、バッカニアという名を不動のものとしました。

ジャマイカのフェスからUKまで、バッカニアは多くのアーティストやプロデューサーらと共に活動を続け、"Bad Man Sonata"では、反ルードボーイ的な内容が含まれていることで話題になり、ハードコアダンスホールとクラシカルなものを染みこませたものとを融合させ繋げた音楽などを披露した。

<< アーティストトップへ


〒542-0083
大阪市中央区
東心斎橋1-9-19
ミトオリアートビル4F
06-6245-7679

問合せ

ホーム

Copyright©2007
Ja-Ja International.
All rights reserved.